いのちの森

「アースデイいのちの森2020」は新型コロナウィルスの影響を鑑み、4月18日(土)・19日(日)に予定していたイベントは、今までの形で開催が出来なくなりました。
ご来場を楽しみにしてくださっていた皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解いただき、引き続きご支援・ご協力を宜しくお願い致します。

また、里親制度にご参加中の皆様につきましてはNPO法人響の活動で苗木の配布・回収を定期的に行っておりますのでこちらをご覧ください。

https://www.facebook.com/npo.hibiki/

尚、NPO法人響の里親ブースも同様にブース自粛中ですので、里親の皆様には当面の間、継続して育成いただければ幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。



アースデイいのちの森2020
実行委員長 野中ともよ よりメッセージ


あっという間に、一年の一巡りがやってきました。
いかがお過ごしですか?
それぞれに異なる「コロナ」との遭遇に、それぞれの
局面でご尽力なさっていることと思います。

いずれにしても、一人ひとりの「いのち」を支えてくれている免疫力に
感謝をしながら、頑張る力をいただきましょう!

こんな時だからこそ、みなさまと一緒に
「いのちの森」を開催し「いのちの森」に感謝を捧げたい。
思いは皆さんと一緒です。
皆さんの熱い思いに心からの感謝です。

だって、この100年祭に向けて始まった私たちの
「いのちの森」です。
先人たちの熱き思いに感謝しながら
生きているのではなく、生かされていることを
木々の間を抜ける風の音に、また、葉と葉がキラキラ笑いながら
お日様の光を届けてくれる木漏れ日のなかに教えてくれる
この森との2日間。継続してきたこの十余年です。

だから「中止にします」というアナウンスはいたしません。

代わりに「今年は今までの形での開催はいたしません」に
したいと思います。

とりあえずは、委員長が代表して、事務局長とともに
これまでの「いのちの森」への感謝と、これから100年先に向けての
「グリーンコリドー」への想いも含めて
正式参拝をさせていただこうと思います。

100年祭の明治神宮の年です。
今年、2020年のうちに、違うかたちで、また皆さんとともに
この明治神宮の森でお会いできることを心待ちにしています。

春アースデイの「いのちの森」ではありますが
秋の紅葉も見られる森の中で………かもしれません。

その日まで……


野中ともよ



アースデイいのちの森 ダイジェスト

アースデイいのちの森2016

アースデイいのちの森2015

アースデイいのちの森2020 @明治神宮100年の森

  • 開催日:未定 2020年4月18日(土)〜19日(日)
  • 会 場:明治神宮70haの森(東京ドーム15個分)
  • 主 催:アースデイいのちの森2020実行委員会
  • 企画運営:NPO法人 響