アースデイいのちの森 2019

【更新日2019年4月18日 10:00】

leaflet2019_img

↑チラシのダウンロードはこちらをクリック!

アースデイいのちの森2019 @明治神宮100年の森

  • 開催日:2019年4月20日(土) 10:00〜12:00 シンポジウム@参集殿(09:30受付)
        2019年4月20日(土) 13:00~17:00 コンテンツ@芝地会場(13:00場開き)
        2019年4月21日(日) 10:00〜16:00 コンテンツ@芝地会場(10:00場開き)
  • 会 場:明治神宮70haの森(東京ドーム15個分)
  • 主 催:アースデイいのちの森2019実行委員会
  • 企画運営:NPO法人 響

事前予約はこちらから


このたび11回目となる「アースデイいのちの森」を、今年も4/22 [EarthDay=地球の日]に一番近い週末に明治神宮の森で開催することとなりました。

4/22 [EarthDay=地球の日]は性別・世代・国境・信条・信仰を越えて1人1人が地球について考え行動を起こす国際連帯行動の日です。
1970年に制定され、いまでは世界184の国と地域、約5.000ケ所で行われている、世界最大の環境フェスティバルに成長し、2020年には50年目を迎えます。

TOKYOから発信する“アースデイ”として、私たちが選んだ渋谷区原宿にある緑地一帯では、2つの異なる性格のアースデイ行事を展開しています。

いまの暮らしは「消費(経済)」と「いのち」の両輪の関係が存在しています。
この関係と同じように、隣接する代々木公園で開催する「アースデイ東京」(実行委員長C.W.ニコル氏)は、エコロジカルなマーケット・コンサート・市民活動アピールが中心なのに対し、私たち「アースデイいのちの森」(実行委員長 野中ともよ氏)は、一切の宣伝・販売・アピール活動を行なわず、森の美しい自然を感じながら様々な表現を通して、母なる地球とつながるいのちへ感謝の気持ちを捧げ、美しい自然と共に生きる喜びを分かち合う “祭り”として展開します。

会場となる明治神宮の森は、ナショナルプロジェクトとして100年前に全国延べ11万人の青年達の勤労奉仕と、約10万本の全国からの献木によって造られた人工林です。
今では、都会のど真ん中にありながらもオオタカを始めとするたくさんのいのちが育まれ、世界に類の無い偉業を成し遂げた森作りとして、世界中から注目されています。
欧米型の自然公園としてではなく、野生あふれる森として維持されてきたのは、あらゆる自然に神が宿ると考え、これを保護してきた日本民族の自然観によるもので、日本人の暮らしの中に根付いてきた自然観は、自然を保護する知恵や術が詰まっています。

100年、200年先のことを考え行動することは、私たちの日々の生活の中では非常に稀なことだと思いますが、明治神宮の森づくりは100年、150年先を見据え、自分達が死しても尚つづいていく森を目指し国民が一丸となって造った森は、これからの環境問題を考えていく上で、わたしたちのお手本になることとおもいます。
いま、先人達から受け継いだ100年の森に集い、考え、未来を一緒に創っていくアクションを見出していきたいと思いますのでご友人・同僚・お知り合いとご一緒に是非、100年の杜にお越しください!


★主旨賛同する協力者の方々のお力を必要としています★

① チラシ配布/広報協力

お近くで配布できる場所、 告知媒体をご存知でしたら情報を事務局までお寄せください!
情報拡散 大歓迎です!

  • アースデイいのちの森2019事務局
  • info@inochinomori.net
  • 〒151-0052渋谷区代々木神園町1-1NPO法人響内
  • FACEBOOKページ

② 事前予約

ヨガ・森歩き・コケ玉作りなど大人から子供まで自然を体感し、学ぶコンテンツの予約が出来ます!
シンポジウムには、日本や世界各地から駆けつけてくださる滅多にお会いできないパネリストの方々と共に未来に想いを馳せましょう!

事前予約はこちらから

  • シンポジウム(参集殿会場)お申込み
  • アクティビティお申込み(4月1日スタート)
  • いきもの図鑑ワークショップお申込み(4月1日スタート)
  • ボランティアお申込み
  • 賛同金名簿:私たちの活動趣旨に賛同する皆様に支えられています
  • シンポジウムのご案内 
    詳細

    ●4月20日(土)10:00~12:00(受付開始 9:30)

    参集殿会場 先着200名 参加費無料

    • 中島 精太郎 氏 (明治神宮 第11代 宮司)
    • 名嘉 睦稔 氏 (版画家)
    • 稲本 正 氏 (東京農業大学 客員教授)

    ●4月20日(土)14:30~15:30 西芝地会場・予約不要

    • 占部 まり 氏 (医師/宇沢国際学館 代表取締役(宇沢弘文氏長女))
    • 松井 誠一 氏 ((振)原宿表参道欅会 理事長)
    • ジョー 奥田 氏 (自然録音家(ネイチャーサウンド・アーティスト))

    ●4月21日(日)11:30~12:30 西芝地会場・予約不要

    • 中井 徳太郎 氏(環境省 環境政策統括官)
    • 田中 克 氏 (京都大学 名誉教授・舞根森里海研究所長)
    • 池田 聡寿 氏 (池田木材株式会社 代表取締役社長)

    ●4月21日(日)14:30~15:30 西芝地会場・予約不要

    • 毛利 正彦 氏 (神道 明治神宮 禰宜)
    • 下山 茂 氏  (イスラム教 東京ジャーミイ 広報・出版担当)
    • 矢島 浄純 氏 (仏教 浄土真宗 住職)

    ③ ボランティア募集

    パワーで支える!
    本番を会場で一緒に支えてくれるボランティアスタッフを募集しています。

    https://ws.formzu.net/fgen/ S8223059/

    ④賛同金

    行事の趣旨に賛同してくださる皆様のあたたかい賛同金に支えられています。
    今年は、助成金も無く、切り詰めた状態で運営をしています。
    皆様のご支援があれば、来年の開催につながっていきますのでご協力を何卒宜しくお願い致します。

    http://inochinomori.net/ support/